固まったハチミツを湯煎で溶かしました

私はハチミツが大好きなのですが、冬の寒い季節になるとどうしても固まりがちになってしまい、取り出すを面倒くさがってしまいます。
使いたいなと思ってもやる気が出ないと使わずに終わる事も少なくありません。

とりあえず湯煎で溶かすしかないか、と最近やっと思い立って行動に移しました。

中火で沸騰させたお湯にハチミツを容器ごと突っ込み、後は弱火で30?40分くらい温め続けました。
火から目を離す訳にもいかないので、洗濯物をたたむなどして待機していました。

意外と溶けきるのに時間がかかり、何回も溶け具合を確認していました。

容器内全てのハチミツが個体から液状に変わり、鍋から取り出すとまるで水の様になめらかに容器の中を動きビックリしました。
紅茶などに入れた時、確かに水の様に溶ける事を思い出しましたが、ねっとりしたハチミツのイメージが強かったので、しばらく眺めてしまいました。